日焼けとシミ対策

日差しが強くなってくると、気になるのが紫外線です。
紫外線は肌の老化を早めて、シミやシワなどの原因になってしまいます。

紫外線はなるべく直接肌に当たらないように気を付けたいものです。
最近の日焼け止めクリームは汗をかいても落ちないものがあり、何度も塗る必要がないのでとても便利です。

夏は暑さで体力が落ちますが、肌へのダメージも大きいものです。
なるべく直射日光を浴びない工夫をして、身体への負担を少なくしていきたいものです。

しかし、どんなに紫外線対策をしていても、やはり日焼けをしてしまうことがあります。
ビタミンCを摂り、身体の中からもシミ対策を行っていく必要があります。

特におすすめなのはキュウリです。
キュウリは夏の野菜で、スーパーなどでも比較的安く購入できます。

また、自家栽培をしている人も多く、たくさんのキュウリを収穫することができます。
キュウリをたくさん食べることで、シミになりにくい肌を作ってくれます。
他にも柑橘系の果物もビタミンCがたっぷり入っていますので、たくさん食べてシミ対策を行いたいものです。

薬でシミ対策をする方法もあります。
使用上の注意をよく読み、副作用のような症状があらわれたら、すぐに使用を中止して、専門医や薬剤師などに相談するようにしましょう。

夏は特にスキンケアが重要になってきます。
きちんとスキンケアを行い、疲れさせない健康な肌を保つように心がけましょう。

自分が思っているよりもかなり紫外線が強く、肌へのダメージが強いものです。
気が付いた時には、肌が真っ赤になって、ヒリヒリと痛むことがあるかもしれません。
そのような時はなるべく肌を冷やすように心がけ、水分と油分の補給をするようにしましょう。

肌に刺激を与えないようにして、症状が治まるまで様子を見ましょう。
日焼けがあまり酷いようなら皮膚科などの医療機関を受診することをおすすめします。

さまざまな肌トラブルを未然に防いで、楽しい夏を過ごしていきたいものですね。

カテゴリー: シミ対策 パーマリンク